So-net無料ブログ作成
陶芸関連 ブログトップ

先生の作品 [陶芸関連]

陶芸教室の先生が個展をしたので、一緒に陶芸教室に行っているよねちゃんと、自由が丘まで見に行った。
個展、という言葉から想像する形態とは違って、雑貨店の一角にコーナーが設けられ、ガラスケースの中と、通常の陳列棚に作品が並び、値札も付いていて、先生のプロフィールが飾られていた。写真を撮ったりできる状況ではなくて残念。

今回作品を出した先生は、先生たちの中でもおっとりしていながらこまごまとこちらを気遣って教えてくれる、優しい方。作風が、よねちゃんと私の好みにぴったり!基本的にシンプルで素材の色を生かしたものばかり。先生の作品を沢山手にとってじっくり見られる機会は少ないので、心行くまで観察させてもらった。しかし一個も買わなかったけど。高かったし。

陶芸教室も何年も行っているとだんだん新しいアイテムへの挑戦がなくなって、すでに作れるアイテムを"どんな風に作るか"という問題になってくる。そういう中で、自分が好きな作風のお手本になる作品を実際に手にとって見られるというのはとてもありがたいことだ。これでまた陶芸教室に対するモチベーションupである。

ついでに回った洋服屋さんでムートンのストールを購入。しかしただの長方形のため、家に帰ったら連れ合いが「これは絶対床に敷くラグマットだ。騙されてる」と....。ヒドイ。


電動ろくろ [陶芸関連]

今日から陶芸教室のコースを変更した。
今まで手びねり上級だったのだが、今日から電動ろくろ。
5年ほど前にも電動ろくろコースに移らないかという話はあったが、手びねりが気に入っていたので、コース変更しないでいた。今回は、先生から、「もう手びねりの作り方がこなれすぎてるから、新しいことをしたら?」と言われて。

電動ろくろは以前にも一度使ったことがあり、初めてではないのだが、それでもとても新鮮だった。

それにしてもくたびれた。手びねりの時よりかなり肉体労働だ。後片付けも面倒。手びねりって楽だったなと実感。きちんと丸いものが作れるのはいいが、丸いものしか作れないのも少しつまらない。
電動ろくろで好きなものを好きなように作れるようになるまでまだだいぶかかりそうなので、しばらくは飽きずに楽しめそうだ。しかし、それでも時々は手びねり作品も作りたいなぁと、コース変更一日目にしてすでに思っている。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感
陶芸関連 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。