So-net無料ブログ作成

退職 [近況]

会社を辞めた。
今後の人生設計を考えると、私のしたい働き方は今の会社ではできないので。
しばらくは無職で過ごすつもりである。

イン・グッド・カンパニー」という映画で、デニス・クエイド扮する営業マンが商談が成功した後に後輩に語る。
「良かった。あの会社、これでもっと良くなる」
自社の商品を使うことで、顧客の会社がもっと良くなる。そう信じ、それを喜ぶ。
この映画を観たのは数年前だが、このシーンでかなりカルチャーショックを受けた。私が今まで自分の仕事に満足できなかった理由はこれだ、と。
この時から、自分が仕事をすることで誰かが喜ぶ。そう心から信じて働きたいというのが、私の野望になった。
野望達成に向けて頑張ります。


近況 [近況]

更新の間隔が少し開いてしまっている。
どうしてかというと、8/18に出産をしたので、それどころじゃなかったのである。

母子ともに元気なのだが、まだあんまり元気に活動できる時期ではないのでPCに向かう時間を自粛しているため、このページの更新ができないでいる。

連れ合いが劇場よりホームシアター派なので、家のAV環境が比較的整っており、映画は割りと見ている。が、2時間見ていられなくて途中で寝てしまうことも....。

まとまった時間PCに向かうことができるようになったら、このページもぼちぼち更新していこうと思う。

子供は女児。名前は夏の季語からつけた。生まれたときはとても小さかったのだが、食欲旺盛でよく眠るせいか、今日の時点ですでに太ったなぁと実感してしまうくらい、元気な子である。今から私と一緒に映画を観ているので、きっと映画好きに育つ予定。


父の来訪 [近況]

昨日連れ合いの父が我が家に一泊した。二日間の研修会で東京に来たのだ。
これまでもこういった機会でちょこちょこ東京に来ていたらしいのに、泊まる必要がないときはほとんどこちらに連絡をくれていなかった。「東京にはしょっちゅう行くから毎回連絡することもないかと思って」とのことなのだが....やっぱりそれはちょっとさびしかったり。なので泊まってくれて嬉しかったのである。

連れ合いの父はバリバリの理系の人なので、文系の私には新鮮な話題が多く、話を聞くのが楽しいのだ。今回も薬物乱用防止教育をどうやってやるか、という話を聞かせてくれ、とても興味深かった。今度はたぶん夏に来てくれるので、また新しい話題を仕入れておいてくれるのかなと今からちょっと期待している。


今年もよろしく [近況]

今年も年末年始は尼崎に帰省。毎回みなさん良くしてくれるので、実は毎回帰省のたびにちょっと太っている。そして今回もやはりちょっと太った.....。

連れ合いの関連の人間関係にものすごく恵まれている。世の中では舅や姑、義理の兄弟姉妹、また配偶者の友人知人に関する愚痴を山のように聞くというのに、私の場合はみんながみんな良くしてくれるのだ。それだけじゃなく、面白い人が多くて、もし違う出会い方をしていても友達になりたかっただろうなと思われる人ばかり。おかげで帰省も楽しくって仕方がない。

毎回、私たちを駅まで送ってくれる舅や姑と別れるときに、別れたくなくて泣きそうになってしまう。でも連れ合いはサバサバとしているのだけど。


切符購入 [近況]

年末年始に大阪へ帰省するために新幹線の切符を購入。

これまでずっと当日いきなり切符を買っていたのだが、さすがに昨年寒風の中ホームで自由席に行列してから、年末年始だけは、切符は買っておきたいと思うようになった。
31日に帰省し、2日に東京に戻る。今年はあまりゆっくりできなくて、大阪の父母にすまないなあと思う。


スキン変更 [近況]

ブログのスキンを変更してみた。

黒ベースに淡い黄色の文字が目が悪い人でも一番読めると聞いたことがあり、自分の趣味としても黒ベースがよくて、ベーシックな黒ベースのものにしていたのだが、なんだか画面がうるさく感じるようになってしまった。

でも用意されている様々なスキンを見ていて、どれを選んでも目が疲れるというか....。なのでもう目のことは気にしないで単なる気分転換に徹することにした。で、やっぱり黒ベース....。いや、チョコ色か?

しかし私の基本はやはりいままで使っていたベーシックブラックなので、今のスキンも飽きるまで。またいずれ元に戻すつもりだ。


アイーダ [近況]

いつも映画のことばかり書いているけど今回はオペラの話。

女友達に連れられて神奈川県民ホールで行われたプラハ国立歌劇場の「アイーダ」を観て来た。

会社を休み、のんびり出かけるつもりが、こうちゃんを見送った後二度寝してしまい、寝坊して待ち合わせに遅刻ギリギリ。

待ち合わせは横浜トリエンナーレ企画のカフェ。このカフェ普段は単なる建物の隙間と思われるところにソファをしつらえてあり、非常に落ち着く。友人も私もソファに座るというより体を投げ出してダラダラとお茶。

会場時間に合わせて会場に移動。県民ホールというだけあって客層のほとんどがご年配の方々! 仕事で遅れてきたもう一人の友人も開演には無事間に合い、女3人でオペラ鑑賞。

タイトルロールを演じたマリア・グレギーナの声がすごい!でも衣装がヘボくて"清きアイーダ"には見えないんだけど。それにしてもすごい声。他の出演者とは格が違うという感じ。しかし全体的にも、とくに後半は乗ってきてかなり楽しめた。

姫に求愛されても、奴隷(実は敵国の姫)のアイーダを愛しているという将軍・ラダメスの言葉を受けて、友人がポツリと漏らす。「私なら姫と結婚してアイーダを愛人にするけど。どうして男って不幸そうな女が好きなんだろうね」....って、おい。

幕間に友人が用意してくれた絶品バゲットサンドをいただき、終演後には近くのbarで一杯飲んで帰宅。

楽しい一日だった。


自転車 [近況]

自転車を購入。
前々から買おう買おうと思いつつ、でも置き場がないので折りたたんで玄関に入れたいし、車輪の大きい折りたたみは近所で売ってないし、netで買うべきかどうか...と逡巡しているうちに1年くらいたっていた。

今回ふと近所のディスカウントショップの自転車売り場で20インチの折りたたみ自転車を試してみたのがきっかけ。結構乗れる。ただその店は店員が良くなかったので購入は取りやめ。その後近所の自転車屋でやはり20インチの折りたたみを見せてもらい、デザインも気に入ったので即決した。ディスカウントショップの2倍くらいのお値段ではあったが....。でも自転車は一回買ったら延々と乗り続けるから気に入ったものがいいし、修理等でお世話になる可能性もあるから、店も気に入っていた方がいい。近所の自転車屋の店員さんは自転車に詳しくて、接客はちょっと下手で、自転車オタクかも?という期待を抱かせてくれる素敵なお兄さんだった。
彼いわく、20インチで6段変速ギアつきであればそこそこ乗れるそう。16インチとか、変速ギアなしだと辛いですよ、とのこと。言われるとおりにした。実際、乗っていて車輪の小さい嫌さはあまり感じない。まぁ、スピードは今ひとつ乗らないけど。買い物や近場にサイクリングに行く程度なら問題ない。

こうちゃんと私用に2台買ったので結構豪快な買い物だった。が、自転車屋さんは端数をまけてくれたし、自転車に乗るのが楽しくって仕方がない。子供の頃自転車嫌いだったんだけどね。


ただいま [近況]

9/15~4泊、尼崎まで連れ合いの実家に帰省してきた。
家族も友達も本当によくしてくれるんだよね。ありがたいやら申し訳ないやら。私はシアワセモノだと思います。
とくに連れ合いの妹には今回本当にお世話になった。奈良までドライブに連れて行ってもらったり。(ちなみにその間連れ合いは家で寝ていた)
みなさんどうもありがとう。


スタンドプレー [近況]

こうちゃん(夫)てば。

先日までスカパーの無料視聴を楽しんでいたのだが、期限が切れたのをそのままにしていた。たしかに魅力的なコンテンツはあるのだが、もう少し検討が必要かと思って。

が、今日こうちゃんがスカパーを見ているではないか。
「申し込んだの?」と聞いたら
「ごめんなさい」と。

月々数千円のことではあるが、固定的な経費の増加は家計への影響が大きい。大蔵省の私に黙って契約するのはちょっと反則。

まぁしかし、検討したら結局申し込むことになったであろうから、今回は許してあげることにする。


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。